おいで ヤスさんの音楽ブログ

今までにないような,音楽初心者でも気軽に見れるよう な音楽ブログを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

三日月 by 絢香

絢香の三日月って言う曲は遠距離恋愛を歌った曲といわれてる。
あの曲のPV作りのエピソードを聞いて、さらに興味の湧いた曲です。



●『三日月』ミュージックビデオの概要、スタッフによる撮影エピソード
 『三日月』のミュージックビデオは、昨今では異例のワンカット撮影を得意とする異色の映像作家・牧鉄馬(まきてつま)監督によるもの。都立桜ヶ丘公園「ゆうひの丘」の最上部(京王線聖蹟桜ヶ丘駅近くの公園。非常に高い丘の上にあり街を一望できる)に、撮影用の高さ約7メートルの街灯を実際に設置。映像では見えませんが、絢香を固定する安全ベルトが施され、街灯下には厚い安全マットが敷かれたなかで撮影されました。その街灯の上に絢香本人が実際に座り、クレーンに乗ったカメラが動きながら街の夜景をバックに、ワンカット撮影を慣行。一発勝負であるため、カメラワークに関してはち密な計算がなされ、パフォーマンスする絢香にも集中力が要求され、その緊張感で撮影現場には終止張りつめた空気が流れていました。

 高い丘の上に、さらに高い街灯を立て、その上にひとり座る絢香。バックには夜景、そして絢香の目の前には実際に三日月が浮かぶ(映像には入っていないですが)。そんなシチュエーションが絢香の感情をかき立てたのか、撮影の途中で歌いながら涙が止まらなくなる絢香。号泣しすぎて、途中でまったく歌えなくなる場面も。実は『三日月』は、50曲近くある絢香の曲のなかでも、彼女にとっては最も思い入れが強い曲。生まれてから高校2年生まで一度も故郷(大阪)を離れたことがなかった彼女が、デビューが決まって上京することになったときに、今まで当たり前のように近くにいた友だちや家族と離れてひとりで暮らさなければならない寂しい気持ちと、頑張ろうという決意を込めて、“空に浮かぶ月を通して、大切な人とつながっている”という切実なテーマで書いたといいます。

 暗闇のなか、高い場所でひとりポツリと歌う……という今回の撮影シチュエーションのなか、この『三日月』を熱唱するうちにさまざまなことが思い出され、さまざまな思いがあふれ出て、個人的な感情が爆発。そして堪え切れず涙がこぼれていきます。撮影現場にいた多数のスタッフも、泣きながらも必死に歌うそんな絢香の姿に号泣(!)してしまいました……。

以上です。

最後に都会の自然音が入ってて、いい出来栄えだと思います。



Crescent
アップロード者 myshot2004. - 音楽動画、アーティストのインタビュー、コンサートやその他色々。









広島、山口ブログランキング  人気ブログランキング  FC2ランキング の投票は左のリンクやバナーをクリックしたら、投票できます。 よろしく 。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絢香 みんな空の下

[枚数限定][限定盤]ayaka's History 2006-2009(完全生産限定盤/DVD付)/絢香[CD+DVD]商品価格:4,050円レビュー平均:4.75絢香DVD付きベスト盤 最安11%OFFで送料無料!! - お得な ...こちらの完全生産限定盤は、「I belive」から「みんな空の下」までのミュージ?...

ニュースエキスプレス 2009年08月24日(Mon) 21:38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。